情報提供


建築工房sora
■建築工房sora■
NO.20004168
<TEL>0223-24-0231<FAX>0223-24-0231
<所在地>宮城県岩沼市土ヶ崎3丁目1-12<郵便番号>989-2451
<年間棟数>3棟 <創業年度>1年
ホームページ:■ http://kennchikukoubousora.web.fc2.com/
Eメール:■namesawa036@yahoo.co.jp
社員数
正社員:1名<総数>
営業系:名
技術系:名
事務系:名
職人系:名
工法
○在来工法
X2*4工法
X鉄骨造
XRC造
Xプレハブ
その他、
加盟組織・団体
X日本ハウスビルダー協会
X日本ツーバイフォー建築協会
X住宅性能保証協会
X建設業連合会
Xプレハブ住宅協会
その他、
コメント
例えばあなたが鞄を買い求める時、そこそこのものをそこそこの値段で手に入れるのが量販店。でも本当に良い長く使えるオンリーワンを安く手に入れられるお店があったとするならばどうでしょうか。それが建築工房soraです。建築工房soraはお客様一人一人と向かい合った仕事、心躍る暮らし方の提案、裏打ちされた構造と断熱、無駄なコストを省いた会社経営でデザイン・性能・価格を高いバランスでお客様の夢を実現できる場所です。
■施工例■
 建築工房sora 家ナビ1
直線を基調としたスクエアな外観。しかしそのデザインは計算された機能美から成り立っています。
 建築工房sora 家ナビ2
光あふれる子供部屋。間仕切りを設けず大きな空間とし吹き抜けと隣接する事で家全体につながりが生まれます。
 建築工房sora 家ナビ3
小上がりのリビングはキッチンとの目線を合わせたお客様コダワリの設計。冬にはキッチンまで光が差し込むように設計しました。
 建築工房sora 家ナビ4
ホワイトパインの床材は柔らかく小さなお子様が転んでも怪我のリスクを減らします。
 建築工房sora 家ナビ5
外観を柔らかくイメージさせる木製の外壁は夜にはさらに豊かな表情を表します。
 建築工房sora 家ナビ6
奥様コダワリのキッチン。照明計画は建築工房soraのコダワリです。
 建築工房sora 家ナビ7
リビングには補助暖房のペレットストーブを配置。揺らめく炎は視覚的にも暖かさを与えてくれます。
 建築工房sora 家ナビ8
オリジナル間接照明の向こうには吹き抜け上部を利用したロフトが設けられています。また大胆に構造体も露出させ人に触れる「木」の温もりを感じられる様にしました。
 建築工房sora 家ナビ9
夜間も目を引きます。窓から漏れる明かりは家々毎の個性。建築工房soraはその様に考えています。
 建築工房sora 家ナビ10
こだわった間接照明と全面に施した鏡はここが一般住宅である事を忘れさせます。
 建築工房sora 家ナビ11
憧れのリビングに設けたスチールと木製混合階段。建築工房soraの標準とも言えるデザインです。
 建築工房sora 家ナビ12
機能性を重視したボックス型のデザインとホワイトスパンドレル&木製外壁の美しい外観。お施主様もお気に入りです。
 建築工房sora 家ナビ13
ハイサイドの窓が北側隣地からの視線を遮る洗面脱衣室は洗濯物干しスペースとして広めに確保しています。
 建築工房sora 家ナビ14
オリジナルのスチール壁面収納は素材の質感と共に配置にも遊び心を。
 建築工房sora 家ナビ15
 建築工房sora 家ナビ16
子供部屋にはブランコも設置。子供の憧れの的です。
 建築工房sora 家ナビ17
吹き抜け階段スペース上部にスキップフロアを施し遊びスペースへ。実はこの床クリアアクリルで透明です。
 建築工房sora 家ナビ18
ホール天井も高さを抑え間接照明を。玄関から居住空間への「誘い」を演出しました。
 建築工房sora 家ナビ19
玄関収納も間接照明で奥行き感が得られます。
 建築工房sora 家ナビ20
リビング掃出し外部から望む階段。
 建築工房sora 家ナビ21
キッチンサイドのステンレスもキッチン本体のデザインに合わせたオリジナル。
 建築工房sora 家ナビ22
奥様コダワリのキッチンビュー。スッキリしつつ温かみのあるデザイン。
 建築工房sora 家ナビ23
リビング階段はスチールとウッドの組み合わせ。階段下の照明が非日常を与えてくれます。
 建築工房sora 家ナビ24
間接照明一つ入るだけで空間演出がグッと変わります。