情報提供


(株)アラキ工務店一級建築士事務所
■(株)アラキ工務店一級建築士事務所■
NO.20000345
<TEL>075-882-8668<FAX>075-882-8699
<所在地>京都府京都市右京区梅津高畝町52−2<郵便番号>615-0906
<年間棟数>24棟 <創業年度>大正14年
ホームページ:■ http://www.kyoto.zaq.ne.jp/araki/top.htm
Eメール:■i-araki@kyoto.zaq.ne.jp
社員数
正社員:24名<総数>
営業系:0名
技術系:5名
事務系:2名
職人系:17名
工法
○在来工法
X2*4工法
X鉄骨造
XRC造
Xプレハブ
その他、
加盟組織・団体
X日本ハウスビルダー協会
X日本ツーバイフォー建築協会
X住宅性能保証協会
X建設業連合会
Xプレハブ住宅協会
その他、京町家作事組、町家再生研究会、古材バンクの会、新建築家技術者集団
コメント
┏大工職人は一切下請けさせません。メンテのできないような遠方の工事は行いません。┏木造住宅は、手入れさえすれば孫の代まで住み続ける事ができるはずです。京町家も耐震補強さえすれば、心配ありません。┏住宅展示場にはない理想の住まいを提供します。
■施工例■
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ1
京町家のトオリニワ/壁漆喰・木部ワビスケ塗
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ2
京町家の準棟纂冪/壁漆喰・木部ワビスケ塗
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ3
京町家のゲンカンニワ/壁聚楽・木部ベンガラ玉墨塗
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ4
京町家外観/出格子を生かし、ミセニワに駐車スペース
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ5
火袋を利用し小屋裏階段/桧総化粧仕上
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ6
京町家のトオリニワ/楢無垢床+薪ストーブ
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ7
京町家の火袋/壁漆喰塗/天井GW100mm+杉板張
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ8
京町家の蔵/アトリエに改造
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ9
京町家のミセ/ダイドコ/奥ザシキ/床は松板1等オスモカラー塗
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ10
町家階段下をワイン収納に改造
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ11
町家の虫籠窓/施主さんの要望で新設。1Fは出格子を改造して車庫に
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ12
京町家のトオリニワ/できるだけ勾配の緩い階段をつける
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ13
京町家のミセの間/断熱のために出格子の裏はペア硝子に。床は松板。舞羅戸も新調
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ14
町家の火袋を利用して多目的納戸に
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ15
展示施設ステーションさん。
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ16
京町家の連棟を2世帯住宅に改修
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ17
京町家の水廻り棟/あらき古材倉庫で眠っていた大きな框戸を再利用。建具にあわせて軒桁を入れる
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ18
鍾馗さんと一文字瓦。京町家に特有の意匠
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ19
お風呂屋さんの改修。脱衣所にあった鶴のタイルを残す。
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ20
京町家のゲンカン庭/舞羅戸の中にスライド下駄箱を作る
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ21
京町家の簾掛/2Fにあった窓辺の手摺板を再利用
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ22
京町家の改修現場に残された舞羅戸/昔のプロマイドが素敵
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ23
重森三玲邸/大規模改修
 (株)アラキ工務店一級建築士事務所 家ナビ24
重森三玲邸/大規模リフォーム