会見の冒頭で橋下氏は、「私は表現の自由、報道の自由を一番重要な価値だと思っています」

役所の職員とはいえ、自分の部下に一切政治的発言をさせない人間が、
自らの表現の自由を主張するなんてあきれてしまう。

表現の自由が必要なのは、支配される側で支配する側ではない。

公務員に対する生殺与奪権を濫用しておいて、言論さえ封じる手法は、最も悪質な権力者の横暴だと思う。

いつも思うが、自分の権利ばかり主張して、反対意見を弾圧する。
手柄は自分のもの。失敗したら責任は他になすりつける。
私には子供並みの脳みそにしか見えないんだけど。

一体こいつは何者なんだ?